開催日時:11/20(日) 11:00-12:30

フォーカスゴールド著者特別講演&対談!数学は暗記科目か?

申し込みは終了しました

概要

この度は、名城大学教授でフォーカスゴールド著者でもある竹内英人教授と弊社代表竹内が「数学と記憶」をテーマに講演とパネルディスカッションを行います。共通テストで思考力がより重視されるようになり、どのような数学教育が今求められているのか?そんな問いを一緒に考える機会をご提供いたします。

こんな方にオススメ

  • よりよい授業方法を探している数学の先生
  • 現在、数学に関してICTツールをご検討されている方
  • 数学と記憶に関してご興味ある方

こんなことを話します

  • まだ多くの人に知られていない数学と記憶の関係
  • 数学で暗記をすることのメリット/デメリット
  • 数学が苦手な子が得意になるために必要なこと

セミナー登壇者

竹内 英人 先生(名城大学教職センター 教授)
1967年生まれ、元愛知県公立高校教諭。 現在は名城大学教職センター教授として、未来の中高の数学の教員を養成している。啓林館の中学、高等学校の数学教科書を著者し、Focus Gold代表執筆者。 その他の著書も多数執筆している。

竹内 孝太朗(モノグサ株式会社 代表取締役CEO)
名古屋大学経済学部卒。2010年に株式会社リクルートに入社。2013年から「スタディサプリ」にて高校向けサービスの立ち上げに従事。全国の高校1000校を行脚し、学習到達度測定テスト、オンラインコーチングサービスの開発を行う。2016年に畔柳(CTO)とモノグサ株式会社を共同創業。プライベートでは3児の父であり、休日は子どもと一緒にMonoxerで勉強している。

 

Webセミナー詳細

  • 日時:2022/11/20(日) 11:00-12:30
  • 参加費無料
  • オンライン開催

※オンライン会議システムZoomウェビナーを用いた開催となります。
 ご出席希望を頂戴した皆様に別途ご案内を送付させていただきます。
※参加者の皆様のお顔が見えたり、お声が聞こえたりすることはございませんので、リラックスしてご覧くださいませ。

 

お申し込み(参加費無料)

以下のフォームより、お申し込みください。イベントのURLは下記フォームにご登録いただいたメールアドレスに、前日までにお送りさせていただきます。なお、お申込み〆切は2022/11/19(土) 13:00となります

申し込みは終了しました

Reports 過去のセミナーレポートはこちら

Free Trial 2週間のトライアルで
すべての機能をお試しいただけます

  • お問い合わせから最短即日で
    トライアルを開始
  • お試し期間の2週間は
    無料で利用可能
  • 分からない点は
    専任スタッフがサポート
無料トライアル
資料請求
無料トライアル


Monoxer活用事例集