9/10 【定期テスト対策・英検対策】Monoxer 塾様向け活用事例共有会 レポート

こんにちは!Monoxerの福元です。

9月10日(木)に『塾様向け活用事例共有会』をオンラインにて開催させていただきました。参加できなかった皆様に向けて、Monoxer(モノグサ)社にとって3回目の開催となった本イベントの模様をレポートいたします。

 

イベントの流れ

今回のイベントでは、弊社ニ嶋より、Monoxer(モノグサ)の概要のご紹介や定期テスト対策・英検対策での活用事例をご紹介いたしました。

 

12:30 オープニング

    記憶定着アプリMonoxer(モノグサ)とは

    試験対策でのMonoxer(モノグサ)活用事例

12:50 英検対策での活用事例

    定期テスト対策での活用事例

13:10 Q&A

 

記憶定着アプリMonoxer(モノグサ)とは

まず冒頭では、Monoxerの概要を説明いたしました。

記憶定着状況に応じて出題難易度を最適化できたり、生徒様の記憶状況をリアルタイムで可視化できたり、さらには「いいね!」や「ファイト!」といったリアクションを送れる最新機能などなど...。本レポートではお伝えしきれないため、詳細はサービスページをご覧ください!

 

試験対策でのMonoxer(モノグサ)活用事例

なぜ記憶定着指導が必要なのか

定期テストや英検などのさまざまな試験対策という観点で、Monoxerをどのように使えるのかをご紹介いたしました。テストは、定着した記憶を発露する場です。生徒は同じ授業を受けて同じテストを受けますが、テストでの発露には差が生じます。

 

その発露の差は、定着のプロセス部分に差があるからだと考えています。効率的な定着方法がわからないことや、生徒の自学自習に任せているため、先生が定着のプロセスになかなか踏み込めないという課題が挙げられます。それらの課題を解決するためのツールとして、我々はMonoxerを日々開発しています。

Monoxerで記憶定着のプロセスに適切なサポートをしていただくことで、どんな生徒様でも成績向上に導けると弊社は考えております!

 

Monoxerでできること

試験対策におけるMonoxerの機能性として、学習計画機能がいちばんに挙げられます。いまこの瞬間に覚えさせることではなく、試験日に「忘れていないこと」を実現できる機能です。試験日に向けた最適な学習計画の作成や、学習計画に遅れていないかをリアルタイムで確認することができます。

学習計画機能とは、1つのBook(問題集)を複数日間に分割して学習するための機能です。Monoxerが学習期間を提案し、毎日どれを憶えるかを自動で決めてくれます。

 

 

また、学習計画の進捗状況に応じて「褒める」「励ます」という生徒様とのコミュニケーションをワンタップで実施できる機能があります。

加えて、Monoxerの管理画面や生徒ごとの学習履歴を確認でき、テスト後の面談などの場面で「なぜ成績が良かったのか」「なぜ成績が悪かったのか」を正しく振り返って活用していただけます

 

試験対策でのMonoxer活用方法

より具体的試験に向けてのMonoxer活用方法としては、4つのステップのサポートをMonoxer上で一元的に実行・実現いただけます 

STEP1 所属中学校や検定級ごとのクラスを設定

塾様ごとにスクール・クラスという階層を設定していただき、学習グループごとの活用が可能です。

これまでの定期テスト対策では、所属中学ごとにテスト範囲や試験日が異なるため、一元的なサポートをすることは難しかったのではないでしょうか。これらを所属中学校などごとにスクール・クラスを設定して、サポートいただけるようになっています。

 

STEP2 試験範囲のBook(問題集)を作成 or 購入

試験範囲ごとのBook(問題集)Excel内で正答を並べてMonoxerにアップロードするだけで作成できます。作成が難しい場合は、購入も可能です。

 

STEP3 学習計画付きで生徒に配信する

STEP2で用意した問題を各クラスに対し学習計画付きで配信をすると、日次の学習目標が設定されます。また、設定した期間に対して日次の進捗がメーターで表示され、一元的に管理していただけます。計画の作成から運用まで、ワンタップからツータップでできます。

中長期のご指導でも、「日次の遅れ」という観点で状況の確認をできることが大切なポイントです。

 

 

STEP4 生徒の学習に対してリアクションを行う

学習計画の進捗に合わせて「褒める」「励ます」といったリアクションを実施できます。設定した期間に対して日次の進捗がメーターで表示され、その日の進捗に合わせて生徒に「いいね!」や「ファイト!」などの声掛けができます。

 

これらの4ステップをMonoxerで実現・実行していただくことで、定期テストや検定試験での活用、成績の向上をより実現できると考えております。

 

英検対策での活用事例:A塾様

英検対策でMonoxerを導入されたA塾様の事例をご紹介します。

 

 

A塾様での英検対策としては、授業外での自習ツールとしてMonoxerを導入されました。

導入前までは、継続的なサポートや数カ月前からの学習開始などの点で苦戦されていました。Monoxerの導入後は、数カ月の指導計画も簡単に作成することができ、継続的なサポートを実現できるようになったそうです。

また生徒様も、日次の学習量が提示されることで、

「2カ月後の勉強を今からやろう」ではなく、

「今日やるべき内容をやろう」と、

日々の学習の中で毎日コツコツと適切な学習をできるようになりました。

英検は級ごとに難易度や覚えるべきレベルが異なります。Monoxerを導入していただいたことで、覚えるべき範囲を正しく覚えた状態で試験に臨ことができ、高い合格実績を実現されました! 

 

 

先ほどご紹介したように、Monoxerでは試験範囲ごとのBook(問題集)をMonoxerにアップロードして作成したり「出版社の正規コンテンツ」を購入できます。A塾様では、『英検でる順パス単シリーズ』(旺文社)を購入していただきました。3カ月前にタスクを配信し、生徒様は学習計画に沿って学習し、先生が進捗をコーチングをする流れで進めていただきました。

 

 

上記は、次の英検に向けて活用していただく際のイメージ図となります。リスニングや英文法などごとにBook(問題集)をご用意しているので、英検対策で重要な中長期の計画を設定できます。

より具体的な計画をご検討いただける際は、ぜひ弊社のサポート担当とご相談させていただきたく思います!

 

定期テスト対策での活用事例:B塾様

続きまして、定期テスト対策でMonoxerを導入されたB塾様の事例をご紹介します。

 

 

B塾様では、もともとの授業のなかで定期テスト対策の時間を設けていたという背景があり、家庭学習や自習ツールとしてMonoxerを導入されました

導入前までは、試験範囲や試験日が異なる各中学校への最適化といった点で、既存の教材のみでの対応が難しいという課題感がありました。また、定着しているかどうかの確認は、授業内の確認テストのみでの確認にとどまっていました。

Monoxerを導入し学校ごとのクラスを設定することで、学校ごとの範囲や試験日のズレをカバーすることができたそうです。また、生徒様一人ひとりの学習履歴の把握ができるようになったことで、

「定着している状態でテスト日を迎えられているのかどうかを確認し、サポートができるようになった」

とのお声をいただきました。

 

 

 

B塾様では、英単語や理社の教科書に記載された重要な文の穴埋めなどをBook(問題集)で作成し、生徒に配信。英検対策と同様に、3カ月前にタスクを配信し、生徒様は学習計画に沿って学習し、先生が進捗にイメージついてコーチングをする流れで進めていただきました。 

こちらを活用して、試験範囲の英単語を覚え切ったとある生徒様が、前回の期末テスト34点から85点まで点数が上昇しました!

英語が苦手な生徒様で、

「本当にこんなのでテストの点数が良くなるの?」

とおっしゃっていたそうですが、先生が

「毎日のメーターを100にしよう!」

とお声掛けをし、約50点の上昇という結果となりました。

こちらの生徒様がなぜ3週間もMonoxerでの学習を続けられたのか、それは正しい計画を設定したことで、1日の学習が10〜15分で済むようになっていたことにあると考えられます。また、学習の進捗に応じた先生からの声掛けも大変重要でした。Monoxerでは、覚えやすい・定着しやすい仕組みを提供していますが、最後は生徒様との関係性、生徒様の状況を理解した先生の「褒める」「励ます」という声掛けが最も継続性につながると考えてます。

Monoxerを使って正しい内容を正しく覚えていただければ、成績の向上を再現できます。是非多くの塾様にて体感いただけたらと考えております!

 

おわりに 

当日ご参加くださった皆さま、また、本レポートを最後までお読みくださった皆さま、誠にありがとうございました!生徒の皆様の成績向上と、ご指導環境のアップデートのため、今後もより事例を増やしながら、Monoxerを活用した塾様の事例をご紹介できればと考えております。

 

Monoxerに興味が湧いた!もっと知りたい!という方は、是非資料請求や無料トライアルのお問い合わせをいただけますと幸いです。

https://corp.monoxer.com/contact/

また、継続的にイベントの実施をいたしておりますので、是非ご参加を検討いただけますと幸いです。

https://peatix.com/group/7338352

 

今後とも、解いて憶える記憶アプリMonoxerをどうぞよろしくお願いいたします。